診療内容・特徴

  肺がん、呼吸器感染症(肺炎など)、気管支喘息、間質性肺疾患、肺気腫、睡眠時無呼吸症候群の診療には特に力を入れています。また、肺がんについては、地域がん診療連携拠点病院に指定されており、初回治療から緩和ケアまで一貫性のある質の高い治療を提供しています。

 

 

対象疾患・得意分野・専門分野
  ほとんどの呼吸器疾患に対応できる診療を行っています。
 肺がん、肺炎などの呼吸器感染症、気管支喘息、間質性肺疾患、肺気腫(COPD)治療、睡眠時無呼吸症候群の診療に力をいれています。
 朝原クリニックは、呼吸器内科では肺がんstageT、U、VA、VB、Wの症例を中心に、初回治療から緩和ケアまで一貫性のある治療を提供しています。
 朝原クリニックは肺疾患の治療のみならず全人的ケアを重視し、質の高い治療を心がけています。

 

診療実績
2011年の外来患者数はのべ17689人でした。

 朝原クリニックは、兵庫県・明石市という兵庫の中心に位置しており、県内各地から患者さんが来院されます。多くは明石市・神戸市・加古川市・三木市・稲美町・播磨町からの患者さまで、県外では大阪府・京都府・滋賀県から来院さている患者さまもいらっしゃいます。

 また、アメリカやインド、韓国、フィリピン、中国などの国籍を持った患者さんも通院されています。 通院されている患者さんの疾患の主な疾患の内訳は喘息、肺気腫(COPD)、胸部レントゲン異常影、肺炎、睡眠時無呼吸症候群、肺がん、間質性肺炎、気管支拡張症、非結核性抗酸菌症、結核、サルコイドーシス、結核性胸膜炎などです。


チーム医療
 特に呼吸器領域は医師・看護師・薬剤師・コメディカル(放射線技師・検査技師等、)の協力が重要な分野です。
 当院に来院される患者さんは高齢の方も多く、呼吸器疾患に限らず心臓病などの循環器疾患、糖尿病、脳梗塞後遺症などの合併症をお持ちの方が多くいらっしゃいます。